辻希美&加護亜依、13年ぶり復活ショット公開「最強の私の相方」

2019.3.31 21:10

元モーニング娘。の辻希美が3月31日、自身のブログを更新し、加護亜依との写真を公開した。

3月30日に開催された『Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project ひなフェス 2019』に出演した辻は“W(ダブルユー)”として13年ぶりに加護と同じステージに立った。

ライブ終了後にはブログに「13年越しの辻加護 ダブルユー でぇ〜す」として2ショット写真を掲載。「今日のひなフェス 緊張したけど、もぉ〜最高に 楽しかったです」「やっぱり最高、最強の私の相方 あいぼん 一緒に立つステージは凄く安心感があり、自分にもの凄いパワーが出ます」と加護への思いを覗かせた。

さらに、「13年という長い時間がかかりましたが 長い時間がかかったからこその感動や有り難みを感じる事ができました」と語り、「今日は私達にとって思い出の日でして… 実は19年前の今日3月30日は アサヤンオーディションで4期が受かった日でして、その19年後の今日という日に13年越しのステージにあいぼんと立てたというのは本当に凄い縁で結ばれてるんだなぁ と改めて感じています 私にとって忘れられない今日になりました」と綴り、家族やスタッフへの感謝を伝え、至近距離で2ショットも公開した。

また、再び、ブログを「改めて…」というタイトルで更新すると、「昨日のライブ 改めて…最高の時間をありがとうございました」とメッセージを送り、ステージでの写真を掲載。「ファンのみんなのペンライトの凄く綺麗だった あの景色は一生忘れない 最高の思い出です ありがとう ありがとう ありがとう(原文ママ)」と綴ると、「またいつか…ダブルユーとして あいぼんと一緒にステージに立てる日を夢見て、今日から 久々頑張って行きたいと思います」と意気込みを綴った。

そして、「昨日、一緒にミニモニ。を踊ってくれたアンジュルムの上國料萌衣ちゃんとカントリーガールズの船木結ちゃん」「wishを一緒に歌ってくれたモーニング娘。’19のみんな」とHello! Projectの後輩たちと撮った写真をそれぞれ載せ、「本当に本当に ありがとう」「これからもモーニング娘。’19を始めハロープロジェクトをどうぞよろしくお願い致します」「みんな愛してる」と締めくくった。

画像出典:辻希美オフィシャルブログより

関連記事

関連リンク