Nao Yoshiokaのメジャーデビューアルバム『Rising』がiTunes Storeで予約開始、さらに収録曲「Dreams」の先行配信開始

2015.3.25 18:28

Nao Yoshiokaのメジャーデビューアルバム『Rising』がiTunes Storeで予約開始、さらに収録曲「Dreams」の先行配信開始サムネイル画像

4/8(水)にリリースされるNao Yoshioka のメジャーデビューアルバム『Rising』に収録される新曲「Dreams」の先行配信がiTunes Store、レコチョク、moraなど各配信サイトで3/25(水)よりスタートした。

iTunes Storeではアルバム『Rising』の予約注文「プレオーダー」の受け付けも開始されており、iTunes Storeで予約すると、先行トラックとして「Dreams」がその場で入手可能となっている。

このリリースを記念して、3/25(水)12:00~4/7(火)12:00の期間限定でSWEET SOUL RECORDSがiTunesでのご購入とFacebookページでの「いいね」で参加できる「Dreams」Release Campaignを開催する。ミュージックビデオ視聴やオリジナルスマホ壁紙のプレゼントなどの特典をぜひゲットしてみよう。

「Dreams」は、ホイットニー・ヒューストンやビヨンセなどへの楽曲提供でも知られるグラミー賞受賞アーティストのゴードン・チェンバースが楽曲制作を手がけたバラードで、2013年のアリシア・キーズのワールドツアーメンバーとして横浜アリーナ公演にも帯同したドラマー、ジャーメイン・パリッシュなど錚々たる名プレイヤー達が参加している。

同曲は、これから続いていくNao Yoshioka自身の音楽の旅路を表現しており、“みなさんと一緒に夢を見ていきたい、そして音楽を通して夢をシェアしたい。”という彼女の純粋な気持ちを言葉にした作品が込められた曲となっている。なお、同曲のミュージックビデオは3/11に一足先に公開されており、こちらはNao Yoshiokaが幼少期から夢見ていた歌手としての道を駆け上がり、希望に満ちたソウル・シンガーとして輝き始める様を表現したストーリーとなっている。

そして彼女の地元大阪で、6/15(月)にビルボードライブ大阪でのリリースパーティの開催が決定した。2014年4月以来となるビルボードライブ大阪での公演は、フルバンドセットで『Rising』に収録されたオリジナル曲を披露する。ワールドクラスの歌声をぜひ体感してみよう。

関連画像