つじあやの、企業CMソングを書き下ろし

2019.3.29 12:00

つじあやの、企業CMソングを書き下ろしサムネイル画像

つじあやの

これまで数々のCMソングを手掛けてきているシンガーソングライターのつじあやのが、今回新たな企業CMソングを書き下ろしたことが明らかになった。

今回書き下ろしたのは、四国の情報通信企業である「STNet」のCMソング。ウクレレの音色を基調に、人と人との繋がりが感じられる、温かさのある楽曲に仕上がっている。

現在、TV-CMでは「夢見るライフライン(回り道)」篇が放映中だが、「STNet」のyoutubeチャンネルではWEB用の長尺バージョンが視聴できる。長尺バージョンではストーリーに合わせつじが制作したイントロもさらに加わっており、こちらも見どころの一つになっている。

そして、4月には東京・大阪でワンマンライブを控えているつじあやの。このライブでは、セットリストの中の1曲に、お客さんが歌や楽器で客席から自由に参加できる企画が用意されたりと、会場が一体となって楽しめる内容となっている。現在チケット発売中なので、こちらも合わせてチェックしてみてはいかがだろうか。

数々のCM音楽・映画音楽を手掛け、マルチに活動する“つじあやの”に引き続き注目が集まる。

つじあやのコメント

「人と人との繋がりをテーマに、あたたかさ、優しさ、可愛らしさを楽曲に込めました。人の心をそっと見守り、応援するような歌でありたいです。」

関連画像

関連記事

関連リンク