GENERATIONS片寄涼太の“王子っぷり”を佐野玲於が明かす「ちょっと機材が通るだけでも…」

2019.3.22 11:20

GENERATIONS片寄涼太の“王子っぷり”を佐野玲於が明かす「ちょっと機材が通るだけでも…」サムネイル画像

GENERATIONS from EXILE TRIBE

3月22日、フジテレビ系『めざましテレビ』にGENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太、佐野玲於、関口メンディ―が出演した。

番組では、14人の王子たちが“三代目伝説の王子”の座を巡りバトルを繰り広げる映画『PRINCE OF LEGEND』で共演する片寄らにインタビュアーを行い、「お互いの王子っぷりをご覧になっていかがでした?」と質問した。

すると佐野は「改めてうちの片寄が王子だったなと」と切り出し、関口も「それに尽きますよ本当に」と同意。佐野は「ジェネに1人王子がいてよかったなと」とコメントした。

続けて「エキストラの人がすごい女性の方がいっぱいいて、ちょっと機材が通るだけでも『危ないよ』(と言った)」と片寄がエキストラで出演していた女性たちを機材が通る際に身を呈して守っていたエピソードを披露した。

これに片寄は「『気を付けて』ぐらいな感じでしょ」「アニメか!」とツッコミを入れるも、佐野が「それぐらいに見えるぐらい彼は王子だったなと」と心境を明かすと「そんなつもりは全くないんですけどね。ま、僕は普通にしてるだけです」と発言し周囲の笑いを誘った。

関連画像

関連記事