UNCHAIN、新曲が須賀健太主演ドラマの主題歌に決定

2019.3.22 12:00

UNCHAIN、新曲が須賀健太主演ドラマの主題歌に決定サムネイル画像

UNCHAIN

UNCHAINの新曲「Distant Neighbor」が、3月31日にフジテレビで放送される須賀健太主演の特別深夜ドラマ企画「不甲斐ないこの感性を愛してる」の主題歌に決定した。

「Distant Neighbor」は、ドラマの監督・脚本を担当する加藤拓也氏のUNCHAINへの熱烈オファーを受け、UNCHAINがドラマの世界観を表現した、書き下ろしの新曲になる。

UNCHAINのVo/Gt谷川正憲は、「初のドラマ主題歌、震えが止まりませんでした。この曲がドラマの世界と融合した時、一体どんな光景が広がるのか、楽しみでなりません。UNCHAINの新曲「Distant Neighbor」も含めて、この『不甲斐ないこの感性を愛してる』を《平成最後の光景》として、共にしっかりと胸に焼き付けましょう。」とコメント。なお、「Distant Neighbor」は、4月2日より各音楽配信・ストリーミングが開始される。

結成23年目を迎える現在も精力的な活動を見せるUNCHAINは、3月22日より東名阪にてアコースティックツアーを開催する。ぜひ彼らの音楽に肌で触れてみてはいかがだろうか。

関連画像

関連記事

関連リンク