早くも“ゆりゆりロス”の声!はじこい・横浜流星&深田恭子が仲良し2ショット公開で反響「期待していいですよね!?」

2019.3.19 18:47

3月19日、俳優で歌手の横浜流星が、TBS火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』で共演中の深田恭子との2ショットを公開し、話題になっている。

横浜は、自身のInstagramにて「本日、22時からドラマ『はじこい』遂に最終回。是非観てください!!!!」とコメントを添え、深田恭子と共に椅子に仲良く座る2ショット写真を公開。

また、2人は、先日も耳がぴょこぴょこ動くうさぎの帽子を被った横浜と、その耳を動かす深田の動画を公開し、ファンから絶賛のコメントが殺到していたが、今回もドラマのハッシュタグなどと共に「#深田恭子 さん #きょんちゃん」と深田の愛称と思われるハッシュタグを残し、仲良しぶりを見せた。

毎週火曜日22時から放送されているTBS系ドラマ『初めて恋をした日に読む話』は、深田演じる人生なにもかも上手くいかない、いちいち残念なしくじり鈍感女子・春見順子と、3人のタイプの違う男性たちが織り成すラブコメディ。横浜は、春見順子に思いを寄せる受験生・ゆりゆりこと由利匡平役を演じている。

この2ショットの公開にファンからは「ほんとに 絵になる二人」「美男美女」「お似合いです!!!」「二人を見ただけでキュンてなったよー」「最高なカップル」などと歓喜のコメントが寄せられたほか「なにこれー!!必ず結ばれるよね」「期待していいですよね!?」と、本日19日に最終回を迎える同ドラマで2人が結ばれることを願う声も見られた。

また最終回を前に「終わるの辛い」「終わってほしくない〜」「最終回めっちゃ寂しいです」「ロスに、なっちゃうよ~」「ゆりゆりロスになっちゃいますー」という“ゆりゆりロス”を憂うコメントも多く上がっていた。

横浜は、同ドラマの他にも3月21日に公開される映画『L▽DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』に出演するなど、俳優として活躍するほか、歌手としても活動。昨年10月に『今日もいい天気 feat. Rover(ベリーグッドマン) / 未完成』でデビューを果たした。

画像出典:横浜流星オフィシャルInstagramより

関連画像

関連記事

関連リンク