安藤なつ、足が太すぎて“致命的”な事態に!?カズレーザー「最悪ですよ」

2019.3.18 20:41

安藤なつ、足が太すぎて“致命的”な事態に!?カズレーザー「最悪ですよ」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

お笑いコンビ・メイプル超合金の安藤なつとカズレーザーが3月18日、丸ビル1Fの「マルキューブ」(東京・千代田区)にて開催された「丸の内エリア 次世代モビリティ体験 記者発表会」に出演した。

安藤なつ、足が太すぎて“致命的”な事態に!?カズレーザー「最悪ですよ」画像86684

(c)E-TALENTBANK

皇居に隣接する東京・丸の内エリアでは、3月18日から22日まで、前傾姿勢になって乗る新しいタイプのパーソナルモビリティ「RODEM」を用いて、周囲の観光情報にアクセスしながら周辺を回遊する観光客向けの公道実証実験が実施される。

イベントでは、カズレーザーが「RODEM」に乗り、自分で運転をしながら登場。感想を尋ねられると、カズレーザーは「楽しかったですね」とにっこり。「思った通りに動けるといいますか、前知識も必要ないといいますか。自転車とかよりも楽でした。徒歩の延長くらい」と声を弾ませた。「自分の行動範囲が10%くらい広がるみたいな感覚です」とすっかり気に入った様子。

安藤も、「(カズレーザーが運転する様子を)見た感じ、ゲームをやっているように見えました。すごく簡単そうでいいなと思いました」と興味津々の様子。

「RODEM」は、座席に腰を掛けたうえで、両足を足元にある窪みに入れるという乗り方をするが、フォトセッションの際、安藤に「乗ってみてください」とカメラマンから声がかかった。安藤はさっそく乗ろうとしたが、足が太すぎて足元の窪みに収まらないという事態が発生。“「RODEM」に乗ることを試みるも物理的に乗れない”ことが判明した安藤は、けっきょく、自転車の“立ち漕ぎ”状態でフォトセッションに応じた。

安藤なつ、足が太すぎて“致命的”な事態に!?カズレーザー「最悪ですよ」画像86682

(c)E-TALENTBANK

囲み取材では、「2人が今回のイベントにキャスティングされた理由は?」と質問されると、カズレーザーは、「スケジュール」、「単価もそれほど高くない」などと自虐ボケを繰り出したが、ついには、「キャスティングされたやつが乗れないんだもん。致命的なんだから(笑) 『乗ってみてください』と言われて、『いいでしょう!』と言って、満を持して(乗ろうとして)、乗れないという。最悪ですよ(笑)」と安藤を糾弾。安藤は「申し訳なさでいっぱいです」とつぶやき、一連のやり取りが笑いを誘った。

また、「丸の内以外のエリアでも、『RODEM』で街を散策したら楽しいのでは」とトークが弾むと、報道陣から、「2人だけで旅行をするとしたらどこに行きたい?」との質問が向けられた。しかし、カズレーザーは、語気を強めて「絶対に行きたくない!」とキッパリ。安藤は「『絶対』って言う……」と声に出していたが、カズレーザーはなおも、「旅行なんて、一緒に住んでいる芸人以外とは行きたくないです。旅行は、1人か、本当に気心が知れたやつとしか行きたくないですね」と、“安藤との旅行”を拒絶。理由を聞かれると、カズレーザーは「嫌じゃないですか、旅行って。どこかに行くなら1人の方が絶対にいいですよ。せめて、ずっと一緒にいる人とかじゃないと。普通に、嫌でしょ」と力を込めて語った。すると、安藤も「確かに、旅行は気心の知れた方たちとの方がいいんじゃないですか。相方はまた別の感じなので。別に、仲が悪いうんぬんではなくて」と同意していた。

関連記事