町田啓太、“モテすぎ過去”を認めず同級生メンディー「謙虚ハラスメント」と指摘

2019.3.16 18:30

町田啓太、“モテすぎ過去”を認めず同級生メンディー「謙虚ハラスメント」と指摘サムネイル画像

町田啓太

3月14日、日本テレビ系『ダウンタウンDX』に劇団EXILEの町田啓太とGENERATIONS from EXILE TRIBEの関口メンディーが出演した。

番組では町田と関口が大学の同級生であったと紹介され、関口は「2人とも体育大なんですけど、やっぱ体育大って結構肉体派な人が多くて」と前置きをして「(町田のような)顔の人なかなかいないんすよ」と振り返った。

続けて「本当、皆振り向くぐらいモテてて」「食堂とか行ったら女子たちが『来た来た』みたいなぐらい」と町田がいかにモテていたかについて再現を交えて語った。

また、番組MCのダウンタウン・浜田雅功が町田と映画で共演歴のある上白石萌音に話を振ると、上白石も「現場の女性スタッフ皆メロメロみたいな」とコメント。

これに町田が否定するように首を振ると上白石は「こうやって謙遜されますけど、もう認めちゃった方がいいと思うんですよ」と指摘した。

すると関口も「本当認めないんですよ、モテてんの。本当認めなくて、謙虚ハラスメントっていうか」と町田の態度についてコメントし周囲の笑いを誘った。

関連画像

関連記事