”広瀬すずinなつぞら”撮りおろしフォトブックが予約スタート、購入特典&お渡し会イベントも決定

2019.3.14 19:50

”広瀬すずinなつぞら”撮りおろしフォトブックが予約スタート、購入特典&お渡し会イベントも決定サムネイル画像

「広瀬すず in なつぞら」PHOTO BOOK(東京ニュース通信社刊)

2019年度前期連続テレビ小説「広瀬すずinなつぞら」PHOTO BOOKが、放送スタート日の4月1日(月)に全国一斉発売される。そして、本日より全国の書店、ネット書店のほか、TOKYO NEWS magazine&mookにて予約がスタート。また、発売を記念したイベントを5月4日(土・祝)に開催することが決定した。

いよいよ放送開始が迫った、記念すべき連続テレビ小説100作目の「なつぞら」。本作でヒロインを演じ、今、最も注目の女優である広瀬すずの“朝ドラヒロイン”としての日々に、クランクインから密着したフォトブックが発売される。

舞台となる北海道では、夏と冬にグラビア撮影を敢行。緑に包まれた広大な景色の中で動物や自然と触れ合ったり、雪を目の前にして無邪気にはしゃいだり…異なった季節でそれぞれ魅せる、大人っぽい表情やキュートな笑顔をたっぷり収録。一方、都内では20歳の素顔を切り取ったナチュラルなポートレートや、普段とはガラリと印象を変えたヘアメイク・ファッションで挑む「空」のイラストとのコラボ撮影も。各シチュエーションをアンディ・チャオ、MARCO、藤本和典といった新進気鋭の写真家が撮りおろし、広瀬すずの新たな一面を引き出している。

また、’18年6月に北海道・十勝でクランクインした本作の収録現場にも密着。連続テレビ小説初出演の広瀬すずが、ヒロイン・奥原なつを熱演する日々が垣間見える貴重なオフショットも公開。さらに、脚本・大森寿美男をはじめとしたスタッフインタビューやキャラクター&ストーリーガイド、美術・衣装の注目ポイントなど、「なつぞら」の世界をディープに楽しむことができる特集も満載の一冊となっている。

関連記事