南キャン山里、海外でも“SMAP”で通じる中居正広に「すげぇな」

2019.3.14 17:35

南キャン山里、海外でも“SMAP”で通じる中居正広に「すげぇな」サムネイル画像

(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

3月13日に放送されたTBSラジオ『JUNK 山里亮太の不毛な議論』に出演した南海キャンディーズ・山里亮太が中居正広について語った。

番組では、今月で最終回を迎える日本テレビ系『ナカイの窓』で山里が中居らとともにハワイでロケを行ったと振り返った。

その中で、ショッピングセンターでの自由時間について切り出し、山里を含めた数人の出演者が中居に呼ばれ高級ブランド店に連れて行かれると、そこで「今までナカイの窓ありがとな、盛り上げてくれて」と言われプレゼントをしてもらったと明かした。

山里は「お会計をさ、パッて済ませて、『じゃあこっから自由で』って言って、『本当ありがとう』『じゃ!1回買い物で』って言って店出て行かれたわけさ」と中居の行動を振り返ると、「お店の人がね、バーって来るわけ。俺たちに荷物渡した後に」と商品を受け取った後に店員が近づいてきたとして、「英語で『彼は日本のすごいセレブの方ですか?』って言われて」と外国人の店員に中居について質問されたと話し始めた。

続けて「『なんて説明しようかな』って思って」と話し、「俺、『あ、これだ』と思って、『He is SMAP』って言ったの」とSMAPのメンバーだと説明したと振り返った。

「そしたらすぐ『OK.OK』って言って」「『そりゃそうだろ』みたいになってた」とSMAPの名前を出したら店員も理解したとして、「『すげぇな』と思って」と中居の凄さをうかがわせた。

関連画像

関連記事