tacica、3年振りとなるフル・アルバム「panta rhei」のJK写、トレーラー映像など詳細情報を公開

2019.3.14 12:00

tacica、3年振りとなるフル・アルバム「panta rhei」のJK写、トレーラー映像など詳細情報を公開サムネイル画像

tacica

tacicaが、3年振りとなるフル・アルバム「panta rhei」のJK写、トレーラー映像など詳細情報を公開した。

今作は2018年にリリースした「ordinary day/SUNNY」、「煌々/ホワイトランド」の両A面シングル2作品に、新曲 8曲を加えた全12曲を収録。

アルバムタイトルの「panta rhei」とは”万物は流転する”という意味を持ち、絶え間なく変化していく日々を切り取った多彩な表情を見せる一枚に仕上がっている。

初回生産限定盤の特典ライブ映像には、昨年春に開催した「三大博物館 〜静と動の邂逅〜」2018年4月5日@マイナビ BLITZ赤坂公演から、tacica史上初のアコースティックセット(第1部)が全編収録されている。

そしてアルバム全曲のサビが聴けるトレーラー映像が、tacica official YouTube channelに公開された。ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

なお、バンド結成14周年を迎える2019年4月5日(金)には、「panta rhei」をどこよりも早く、最高の音質で体感できる「tacica×OTOTOY〈『panta rhei』先行ハイレゾ試聴会〉」の開催が決定。当日は「panta rhei」全曲ハイレゾ試聴の他に、tacicaの2人が登場する公開インタビューも予定されている。

関連画像

関連記事

関連リンク