星野源、菅田将暉への称賛にファン歓喜「推しが推しを褒めてる」

2019.3.13 17:30

星野源、菅田将暉への称賛にファン歓喜「推しが推しを褒めてる」サムネイル画像

星野源

3月12日深夜に放送されたニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』に出演した星野源の発言が反響を呼んだ。

番組冒頭、星野は「しばらく続いた星野源初の5大ドームツアー『POP VIRUS』がですね、無事にメンバーとか怪我もなくとても大成功に終わりましてですね」と2月からスタートしたドームツアーが今月10日(日)に終了したと切り出した。

番組の放送作家に「日曜日の公演を終えて、星野さんは今までどうやってお過ごしになられましたか?」と聞かれると、星野は「仕事してました!」と明かし、「福岡が最終公演だったんですね。福岡ヤフオク!ドームで楽しいライブができまして、そのあと朝まで打ち上げをしまして」と千秋楽後の様子を覗かせた。

続けて「帰ってきて何したっけ?俺」と少し考え、「あ!録画してた『いだてん』を観ましたね」と大河ドラマ『いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~』を観たと話し、「気がついたら号泣してた。ものすごくいい回だったなぁ」として「日本人が海外に行って、バカにされてっていう描写がいっぱい出てくるんだけど、なんかその中で2人の人間が頑張っている様とか、アイデンティティーが揺らいでいく様とか、でもそれを乗り越えていく様みたいなのがですね、本当にすごくかっこよくて」と感想を口にした。

さらに「で、さっき仕事して、仕事終わってからこのラジオの間までに『3年A組』の最終回を観て」と日本テレビ系『3年A組 —今から皆さんは、人質です—』を視聴したと発言。そして「菅田くんかっこいいねぇ。菅田くんは本当に素晴らしいですね」と主役を務めた菅田将暉を称賛していた。

この発言にTwitterでは「源さんが菅田くんのことを 褒めてるとか 尊すぎる……」「源君も見てるの!!!」「推しが推しを褒めてる」「観てるドラマが一緒ってだけでも単純に嬉しい」「星野源が3年A組を見ていたという衝撃」など様々なコメントが寄せられていた。

関連画像

関連記事