V6・三宅健、市川海老蔵との共演の心境明かす「恐ろしく…」

2019.3.12 20:40

V6・三宅健、市川海老蔵との共演の心境明かす「恐ろしく…」サムネイル画像

3月11日深夜に放送されたbayfm78『三宅 健のラヂオ』で、V6・三宅健が市川海老蔵と共演する『六本木歌舞伎 -第三弾- 「羅生門」』について語るシーンがあった。

番組にはリスナーから「海老蔵さんとの共演はかなり話題らしく、先日の『アタック25』では“六本木歌舞伎で市川海老蔵さんと共演している歌舞伎初挑戦の人気アイドルグループの人は誰でしょう”なんて問題も出ていました」と『パネルクイズ アタック25』で三宅に関するクイズが出題されたというメッセージが届いた。

これに三宅は「これじゃあ海老蔵さんに教えよう『アタック25でクイズになってたらしいですよ』って」とコメント。

続けて「すごい貴重な経験をですね、本当にさせていただいてるっていう感じですね。なかなかないことですからね」と自身が歌舞伎に出演している心境を明かした。

また、三宅は「僕、義太夫の人達がいるところからいつも冒頭の海老蔵さんと右團次さんの戦いがあるんですけど、そこをいつも見てるんですけど、その立ち回りがめちゃくちゃカッコいい」と市川海老蔵と市川右團次の演技を見ていると話した。

そして「それを見てから『よし、頑張らねば自分も』と思って僕は自分のスタンバイをするんですけど」と2人の演技を見て気合を入れているとコメント。

三宅は「すごいですね、すごいところに参加させて頂いて本当にありがたいですよ。誰が思います?海老蔵さんの隣に並ぶ日が来るって」と市川海老蔵と共演していることについて思いをのぞかせ、「本当恐ろしいよね、恐ろしくありがたいことですね」と感謝の言葉を口にしていた。

関連画像

関連記事