菅田将暉、『3年A組』打ち上げでのプレゼントに「号泣」

2019.3.13 11:15

菅田将暉、『3年A組』打ち上げでのプレゼントに「号泣」サムネイル画像

菅田将暉

3月11日深夜に放送されたニッポン放送『菅田将暉のオールナイトニッポン』に出演した菅田将暉がドラマ『3年A組 —今から皆さんは、人質です—』の打ち上げについて語った。

先日最終回を迎え、大きな話題となった日本テレビ系『3年A組 —今から皆さんは、人質です—』で教師役を演じた菅田は、「オンエアの日が打ち上げで」と最終回の放送日にドラマの打ち上げが開催されたと話し、「みんなで最終話を見るという時間が設けられて」と打ち上げ中に放送を見たと明かした。

続けて「なかなか嬉しかったですねー。大先輩の俳優さんがたも夜遅くまでその後も残ってくれたりしてる様とかが」と打ち上げの様子を語り、「椎名桔平さんとか大友康平さんとかと一緒にオンエアを見て、ちょっとお酒とか飲みながら、わーって喋るって時間もすごい幸せでしたし」と心境を覗かせた。

さらに「『先生!』って言って、生徒たちが色紙書いてきてくれたんですよ」と生徒役を演じたキャストたちが菅田に色紙をプレゼントしたとして、「もう本当ベッタベタな展開で申し訳ないですけど、号泣ね」と話し、笑い声をあげた。

そして「家に飾ろう思って」と喜びを表し、「本当嬉しかったです。ありがとうございました」と感謝の言葉を送った。

関連画像

関連記事