中居正広、ファンに対する持論にネット反響「ファンを信じてくれてる」「どこまでも優しい」

2019.3.12 20:10

中居正広、ファンに対する持論にネット反響「ファンを信じてくれてる」「どこまでも優しい」サムネイル画像

3月11日に放送されたTBS系『中居くん決めて!』に出演した中居正広が、ファンに対する持論を展開し、反響を呼んだ。

番組では、グラビアアイドルの紺野栞が登場。大きすぎる胸を小さくしたいが、手術をしてもいいかという相談を中居に持ちかけた。

紺野は、胸のサイズがHカップあるが、激しい運動をすると痛みを伴うことや、サイズに合った下着がなかなか見つからないことを例に挙げ、日常生活に支障が出ているために、胸を小さくしたいと考えていることを語った。しかし胸を小さくしてしまうと、大きい胸が好きで応援してきてくれたファンの気持ちを裏切ることになるのではないかと思い、葛藤を抱えていることを明かした。

そんな紺野の話を聞いた中居は、「手術したほうがいいんではないでしょうか」という結論を出した。その理由について、「誰かの後押しさえ(あれば)みたいなことが感じたんですね」と紺野の心境を察する様子を見せ、「(手術)された方が、メンタル的にもビジュアル的にもスッキリされるんじゃないかとお話を聞いてて感じましたので、そちらをおすすめしました」と語った。

さらに中居は、「他のところ、良いところも見てくれてのファンだと思うんですよ」として、「今応援してくれてる人たちは、体型を変えてもついてきてくれるって、100パーセントじゃないですけども(思う)」「人間性だとか、タイプの顔の好みだったりとか、喋ってる感じだとか、いろんな好きなパートを探して応援してくれてると思いますけどね」とアドバイスを送った。

この放送に、Twitterでは「ファンを信じてくれてる」「どこまでも優しい」「心から尊敬」「本当その通り」「ファンのことを大切に想ってくれている中居さんらしいコメント」などの声が数多く寄せられていた。

関連画像

関連記事