清木場俊介 2018年に行われたライブ2タイトルがパッケージ化

2019.3.8 18:00

清木場俊介 2018年に行われたライブ2タイトルがパッケージ化サムネイル画像

清木場俊介

“唄い屋”清木場俊介が自主レーベル「UTAIYA RECORDS UNITED」からライブDVD/Blu-ray 『LIVE HOUSE TOUR 2018 “RUN & RUN”』『CHRISTMAS CONCERT 2018 “WHITE ROCK V”』2タイトルを同時リリース。本日3月8日(金)より受注受付がスタートした。

今作のリリースは2月14日(木)のバレンタインデーに行われた「清木場俊介 バレンタインデー スペシャルLINE LIVE」と題した生配信の中で発表されていたが、この度、受注受付開始と共にパッケージの詳細が発表された。

『LIVE HOUSE TOUR 2018 “RUN & RUN”』は2018年6月から10月にかけて全国35箇所36公演行われたライブハウスツアーの内、10月6日に行われたZepp Tokyo公演の模様を映像化。ツアーのドキュメンタリー映像に加え、ツアーファイナルの地であった沖縄・ナムラホールにて行われたファンクラブイベントでの歌唱映像、「東京」のミュージックビデオとメイキング映像も収録される。

『CHRISTMAS CONCERT 2018 “WHITE ROCK V”』は2018年12月に行われたクリスマスコンサートから東京国際フォーラム公演の模様が映像化され、こちらもドキュメンタリー映像に加えて「ELEGY」のミュージックビデオとメイキング映像も収録される。“WHITE ROCK V”には、EXILE時代の楽曲である「それが僕だから」「O’ver」の2曲のセルフカバーも収録となる。

それぞれのパッケージに加えて、DVD「喋り屋2018」付きのセット販売もあるとのことなので、是非オフィシャルホームページ内の特設サイトをチェックしてみよう。受注申込みは4月1日(月)まで、発送は5月上旬を予定。

そして、清木場俊介初となるスペシャルカフェ「UTAIYA RECORDS CAFE」が3月15日(金) ~ 3月31日(日) の17日間、東京・原宿のAREA-Qにて期間限定開催となるが、現在、入場チケットが一般販売中。こちらは既にソールドアウトとなっている回もあるため、早めにチケットを入手して、足を運んでみよう。

6月から7月にかけては、全国15箇所を巡るライブハウスツアー「KIYOKIBA SHUNSUKE LIVE HOUSE TOUR 2019 “ROCK ON“」を開催、8月には男性限定ライブ“男祭”と女性限定ライブ“女祭”も開催とアクティブに動き出している。

関連画像

関連記事