今夜のMステはKing & PrinceがエールソングをTV初披露!TWICEは3曲メドレーをパフォーマンス

2019.3.8 19:30

今夜のMステはKing & PrinceがエールソングをTV初披露!TWICEは3曲メドレーをパフォーマンスサムネイル画像

TWICE

本日3月8日夜8時からテレビ朝日系で放送される『ミュージックステーション』の詳細が明らかになった。

TWICEは3月6日(水)にリリースされた2枚目のベストアルバム『#TWICE2』の収録曲からメドレーを披露。『#TWICE2』には、韓国でリリースされた『LIKEY』から『YES or YES』までのアルバムのリード曲5曲と、その“日本語バージョン”が収録されており、今回披露するのは、『YES or YES -Japanese ver.-』『LIKEY -Japanese ver.-』『What is Love? -Japanese ver.-』の3曲SPメドレーとなっている。

サナは「『YES or YES』『LIKEY』は題名が歌詞にも入っていて、色々な国のファンの方でも一緒に楽しんで、一緒に歌ってくださっています!」とアピール。チェヨンも「『YES or YES -Japanese ver.-』には可愛いダンスがあるのでぜひ注目して!“YES or YES”という歌詞を歌いながら振り付けをするポイントダンスなので、一緒にやってみてください」と振り付けのポイントを語った。ミナは『YES or YES -Japanese ver.-』のイントロで初めてナレーションに挑戦したそう。「英語なので、最初はすごく恥ずかしかった(笑)」と振り返った。

また『LIKEY -Japanese ver.-』について、モモは「カナダでミュージックビデオを撮ったんですけど、スタジオだけでなく外やお店など色々なところで撮りながら移動をたくさんしたので、これまでの中でも印象的なMVです。その時、韓国語バージョン、日本語バージョンの両方を撮っていて、楽しかったです(笑)」と、当時の思い出を語った。ツウィは「私はローラースケートをしながら歌うシーンを撮ったのですが、久しぶりだったのですごく楽しくてテンションが上がりました!でも途中から雨が降ってしまって…。本当はもっと長く滑れたのに予定よりも短くなってしまって残念でした」と、MV撮影の様子を明かした。『LIKEY -Japanese ver.-』はSNSをテーマにした楽曲。「LIKEY」=「いいね」と表現するため、サビでは指を「L」にする振り付けにも注目だ。

King & Princeはグループ初のエールソング『君を待ってる』をTV初披露。これまでに歌ってきたラブソングと違い、エールソングということで、平野紫耀は「今の自分を変えたいという方達に向けて作られた曲なので、この1曲数分の間にどれだけ親身になって皆さんの心に届けられるか…」と試行錯誤を繰り返したと語り、「難しいですけれど、心を込めて歌わせていただきます!」と思いを新たにした。

さらに「これから夢や目標に向かって頑張っている方達やまだ夢が見つかってない方達でも一歩踏み出す勇気をくれる曲。キャッチーなメロディーなので聞けば聞くほどいい曲ですし、気付いたら口ずさんでいます」と岸優太。永瀬廉も「本当に背中を押すような気持ちで、この曲を聴いて前向きになってもらえるにはどうすれば伝わるか、歌い方にはとても苦労しました」、神宮寺勇太は「応援の気持ちを込めてみなさんにメッセージを届けられるように感情的に歌っています」、高橋海人も「歌詞にメッセージ性が強いので歌うときにちゃんと言葉を乗せて歌わないと届かないと思い、自分のパートはたくさん聞き込みました」と、この楽曲に向き合うそれぞれの思いを明かした。

藤巻亮太は、いまや卒業式で歌われる定番の名曲になっている『3月9日』を特別にパフォーマンス。2004年3月9日にレミオロメン3枚目のシングルとしてリリースされた『3月9日』は、その後世代を超えて人気を博す名曲に。藤巻自身も「自分の手を離れて、多くの人の旅立ちを応援する曲になり、作ったときの想いを超えた曲になったと思います」と驚いている様子で語った。

もともとは“卒業”ではなく、友人の結婚式のために書いた楽曲で、今では卒業ソングの定番として歌い継がれていることには、「卒業ソングとして書いたつもりがなかったので、率直に驚いているし、嬉しく感じています。3月から4月にかけて、人生の節目をむかえる人が多いと思います。様々な不安や期待がある中で、楽曲でその門出をお祝いすることができて嬉しく思っています」と話した。何年の時が経っても名曲として歌い継がれてきた『3月9日』。これから卒業シーズンを迎えるこの時期だからこそ、今一度この楽曲の世界観に浸ってみてはいかがだろうか。

THE ORAL CIGARETTESは人気アニメのオープニングテーマ曲となっている『ワガママで誤魔化さないで』を、斉藤和義は、2月20日(水)にリリースされた北川景子主演ドラマの主題歌『アレ』をテレビ初披露する。

DA PUMPは3月6日(水)リリースの最新曲『桜』をパフォーマンス。サビの”サクラフィンガー”に注目だ。初登場となる平井大は映画『ドラえもん のび太の月面探査機』の主題歌『THE GIFT』を歌唱。WANIMAは高畑充希主演ドラマの主題歌『アゲイン』を披露する。

VTR企画では『平成30年間で最も泣いた卒業ソングランキング』と題し、平成で歌い継がれ、多くの人が泣いた卒業ソングを発表。卒業生や見送る在校生・先生たちの心に残っている曲とは?さらに、門出となる卒業式に花を添えた人気アーティストのサプライズライブも大公開。別れと旅立ちの季節に、どこよりも早い卒業ソング特集を行う。

※高橋海人の「高」ははしごだか

関連画像

関連記事