前田敦子、第1子男児出産/赤西仁「変形性腰椎症」で公演内容変更/“はじこい”横浜流星&深田恭子“うさ耳”動画公開で反響【週間ニュース】

2019.3.9 19:00

前田敦子、第1子男児出産/赤西仁「変形性腰椎症」で公演内容変更/“はじこい”横浜流星&深田恭子“うさ耳”動画公開で反響【週間ニュース】サムネイル画像

横浜流星

この1週間にも様々なニュースがあった。その中で話題となった主な音楽やアーティストに関連したニュースをピックアップし、2回にわたってお伝えする。

◆前田敦子、第1子男児出産
元AKB48の前田敦子が、第1子となる男児を出産したことを報告した。前田は、自身のオフィシャルサイトにて「私事で大変恐縮ではございますが、先日無事男の子を出産いたしました。」「母子ともに健康です。」と出産を報告。また「心の底から幸せで、幸せすぎて胸がいっぱいになりました。」「沢山頑張ってくれた我が子と、側でしっかり支えてくれた主人に心から感謝しています。ありがとうって言葉がいくらでも言えます。」と心境を告白し「私達の元に産まれてきてくれた大切で愛おしい我が子の命。二人でしっかり責任をもって育てていきます」と決意も綴っていた。同日、夫の勝地涼もInstagramにて第1子の誕生を報告。「これから、夫婦で大切に育てていきます。」「妻には感謝しきれないくらい感謝です。本当にありがとう。そしておつかれさま。」と感謝の気持ちなどを記していた。

◆赤西仁「変形性腰椎症」で公演内容変更
3月4日、赤西仁が「変形性腰椎症」のために、来月からスタートする全国ツアー「JIN AKANISHI “THANK YOU” TOUR 2019」の内容を変更することを発表した。オフィシャルサイトでは「先日、赤西本人が腰の痛みを訴え、病院で検査を行った結果、『変形性腰椎症』という診断を受けました。」と報告。その上で「医師の指導を踏まえ、本人・スタッフ・関係各所と協議の結果、本年4月6日から予定しておりました『JIN AKANISHI “THANK YOU” TOUR 2019』全18公演で企画していた構成内容を、万全の体制で出演・パフォーマンスするのは困難と判断致しました。」と説明し「この先も長くパフォーマンスしていきたいという本人の気持ちも尊重し、苦渋の決断とはなりますが、今回に限っては赤西には大事をとって貰い、公演内容の変更をさせて頂く事となりました。」と、構成内容の変更を発表した。日程の変更はないという。また、赤西自身も同日「内容変更っていう響きからポジティブなサプライズ感が少し薄れてしまってるかもしれないけど、これはこれで近々に絶対やりたかった事だから絶対観に来て欲しいの。今細かい内容詰めてますのでしばしお待ちを!」と記した上で「#ごめん #すごく悔しかった #大丈夫 #ポジティブに行きましょ #ImFine #LoveYouAll」という心境もつぶやいていた。

◆“はじこい”横浜流星、深田恭子と“うさ耳”動画公開で反響
3月5日、俳優で歌手の横浜流星が、TBS火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』で共演中の深田恭子との動画を公開し、話題になった。横浜は、自身のInstagramにて「本日、22時からドラマ『はじこい』第8話。皆さんぜひ!!! #ドラマ #初めて恋をした日に読む話 #はじこい #深田恭子 さん #深ぴょん #横ぴょん #ゆりゆりぴょん #流行りのやつやった!」とコメントを添え、耳がぴょこぴょこ動くうさぎの帽子を被った横浜と、その耳を動かす深田恭子の動画を公開した。この動画の公開に、ユーザーからは「可愛すぎてやばやばだよ〜〜」「二人とも可愛すぎる」「可愛すぎてキュン死」「可愛過ぎて息止まりました(笑)」「破壊力が」「二人とも天使やん」「お二人の笑顔に癒されました」「ウサ耳ゆりゆり可愛い」「悶え死んだ」「一生見てられる」など、絶賛のコメントが殺到した。

関連画像

関連記事