C&K ニューアルバム『TEN』収録曲「GORIN with RADIO FISH」ミュージックビデオ公開

2019.3.8 11:45

C&K ニューアルバム『TEN』収録曲「GORIN with RADIO FISH」ミュージックビデオ公開サムネイル画像

C&K

CLIEVYとKEENからなり、昨年デビュー10周年を迎えた男性二人組シンガーソングライターユニットC&K。

3月20日(水)発売となるニューアルバム『TEN』に、カサリンチュ、九州男、谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)、RADIO FISHといった豪華アーティストの参加の決定が先日発表された中、RADIO FISHとのコラボレーションによる新曲「GORIN with RADIO FISH」のミュージックビデオが現在公開されている。

今回のコラボレーションはC&KがRADIO FISHのライブを見に行ったことがきっかけで実現。サビで披露しているダンスはC&Kが考案。RADIO FISHがさすがのキレのあるダンスを披露している。呪文のような怪しげなメロディーとRADIO FISHのダンスが、C&KにもRADIO FISHにも無かった新たな世界観を作り出している。

更に、アルバム『TEN』のダイジェスト映像も合わせて公開となった。この映像には谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)がバリトンサックスで参加している「C&K Ⅹ」のレコーディングメイキング映像、九州男が参加している「MICHI with 九州男」のレコーディング映像も使われており、バラエティー豊かなアーティストとのコラボレーションが伝わる内容となっている。

アルバムの全貌が明らかになってきた中、先んじて発表され話題となった、ももいろクローバーZに楽曲提供したセルフカバー「クローバーとダイヤモンド」の先行配信も本日からスタート。『TEN』のiTunesプレオーダーも開始された。また、『TEN』ダイジェスト映でサビの一部を聴けた「空気」は3月8日(金)にはJ-WAVE(81.3FM)「JK RADIO TOKYO UNITED」番組内で楽曲フル尺初OAが決定している。

C&Kは今月から「遅れてすみまTENツアー」と題したツアーを決行。CLIEVYの怪我により延期になったことへのお詫びツアーを開催。このツアーはアルバムタイトルにもなっている「TEN」にかけて、10個のライブ、イベントで構成されており、普段のDJスタイルとは異なるB-SIDEをフィーチャーした「JIMOTODES JIMOTOJANAKUTEMO JIMOTODES 2019」、アルバム『TEN』リリースイベント、CLIEVYの地元栃木県小山市、KEENの地元鹿児島県鹿屋市串良町で行われるワンマンライブなども予定されている。その他ライブ内容等の詳細は後日発表される予定だ。

関連画像

関連記事

関連リンク