ビクターロック祭り2019、場内MAP公開&キュウソネコカミ×ニッパーのコラボTシャツ会場限定販売決定

2019.3.8 12:00

ビクターロック祭り2019、場内MAP公開&キュウソネコカミ×ニッパーのコラボTシャツ会場限定販売決定サムネイル画像

ビクターロック祭り2019

ビクターエンタテインメントが「ずっとロック、これからもロック。」を合言葉に2014年に初めて開催、今回6回目を迎えた「ビクターロック祭り2019」。充実したブース展開が魅力の場内MAPが公開。さらにキュウソネコカミ×ニッパーによるコラボTシャツの会場限定販売が決定した。

公開された場内MAPでは、出演アーティストが稼働するブースも多い。ビクター公式LINELIVEを配信するサテライトスタジオ、CD購入者イベントを実施のCD販売所、先日、Awesome City Club、吉田凜音の稼働が発表されたRIZINブースなど様々なブースでミート&グリートが実施される。

さらに、ニッパーブースではキュウソネコカミとニッパーのコラボTシャツの発売が緊急決定。ロックファンに絶大な人気の「キュウソネコカミのネズミくん」と、ビクターのシンボル犬「ニッパー」がコラボするのは実はこれが初。なお、この貴重なコラボは当日、会場内ニッパーブース(NIPPER PARK)のみで、数量限定で発売される。

関連画像

関連記事

関連リンク