中川大志、“凄すぎるこだわり”を明かし「なかなかの潔癖」の声

2019.3.6 7:00

中川大志、“凄すぎるこだわり”を明かし「なかなかの潔癖」の声サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

3月4日、フジテレビ系『痛快TV スカッとジャパン』に中川大志が出演した。

番組では“中川大志の凄すぎるこだわり”として、番組MCのウッチャンナンチャン・内村光良が「かなりの綺麗好きで、『お風呂場の蛇口の指紋がイヤ』」と中川について紹介した。

これに中川は「蛇口の温度調整するところとかが結構ピカピカしてるじゃないですか。あそこに指紋が付いてるのが凄いイヤで」と蛇口についている指紋についてコメント。続けて「だからお風呂場に常にスポンジがあって、気になったら」といつでも掃除できる状態にしてあると話した。

次に内村が「床のマットがちょっとズレてると気になる」と紹介すると、中川は「玄関マットとか、トイレのマットとかすごい気になっちゃう」と発言。

さらに内村が「友達が家に来たらまず足を洗ってもらう」と紹介するとスタジオからは驚きの声があがり、中川は「専用のスリッパがあって」として「お風呂入ってもらってまずそこまで行ってもらって、すぐそれを履いてもらって、僕の家の中ではそれを履いてもらう」と足を洗わせ、家の中では専用のスリッパで過ごしてもらうと説明した。

番組の出演者に「内村さんが来たらどうする?」と大先輩である内村が家に来た場合どうするかと聞かれた中川は「まぁ洗ってもらいます」と、内村でも足を洗ってもらうと即答しスタジオは笑いに包まれた。

この放送にネットでは「意外な潔癖症 笑」「大志くんのそういう一面が知れて嬉しい」「大志くんなかなかの潔癖じゃない?」「めっちゃ綺麗好き」などのコメントが投稿されていた。

関連画像

関連記事