狩野英孝が語った“ラルク愛”にネット反響「好感度しかない」「わかる」

2019.3.4 20:20

狩野英孝が語った“ラルク愛”にネット反響「好感度しかない」「わかる」サムネイル画像

TETSUYA

3月3日、日本テレビ系『行列のできる法律相談所』にL'Arc~en~CielのTETSUYAが出演した。

番組に出演したTETSUYAに、狩野英孝は「僕は実は何を隠そうL’Arc〜en〜Cielさんが、人生のバイブルというぐらいずーっと大好きなんですよ」と告白。

続けて「何でこんな番組出ていただいたの?って」と発言し周囲からはツッコミが起こったが、さらに「ホントマジで皆さん粗相のないように、お願いしますよ」と呼びかけた。

さらに狩野はTETSUYAの事を考えながら町を歩いていたら『TSUTAYA』の看板がTETSUYAに見えた話や、学生時代にバンドを組み、L’Arc〜en〜Cielと同じくフランス語のバンド名を付けていたことなど、どれだけL’Arc〜en〜Cielが好きかを熱弁した。

この放送にネットでは「TETSUYAとTSUTAYA最高でした」「凄く笑顔でラルク話すから好感度しかない」「その気持ちはわかるwwwwwwwwwww」「代弁してくれて、ありがとうございました(笑)」などの意見が投稿されていた。

また、4日には狩野が自身の公式Twitterを更新し「収録終わりL’Arc-en-CielのTETSUYAさんに『ありがとう』と言って頂き握手してくれました。。 感動‥涙」と感謝の気持ちを綴っていた。

関連画像

関連記事