JUJU、TWICEらもランクイン!今注目の歌詞ランキング1位は高畑充希主演ドラマ主題歌でWANIMAの新曲

2019.3.2 17:30

JUJU、TWICEらもランクイン!今注目の歌詞ランキング1位は高畑充希主演ドラマ主題歌でWANIMAの新曲サムネイル画像

2位にランクインした高橋颯

歌詞検索サービス「歌ネット」が、2月28日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にWANIMAの「アゲイン」が輝いた。前週の3位から首位に君臨。この曲は、2019年3月6日にリリースのニューシングル『Good Job!!』収録曲であり、金曜ドラマ『メゾン・ド・ポリス』主題歌として書き下ろされた。ボーカル・KENTAは今作について「何回も弱音を吐きながら創りました。なんとか乗り越えられたのは応援してくれている人達や待ってくれている人達がいるからです」とコメント。そんな想いが歌詞内の<このままじゃ終わりたくないから><そうさ まだこれからだ>という力強いフレーズからも伝わってくる1曲だ。

2位には、高橋颯の「Beautiful」がランクイン。前週の7位から大きく順位を上げた。2019年3月20日にリリースの2nd EP『STEP』から、先行シングルとして配信リリースされている楽曲である。もともと人や自分自身と向き合うことから逃げてきた部分があったという高橋。しかし、音楽活動していくなかで“沢山の愛”や“生きていることの素晴らしさ”に気づき、その感謝の想いをこの歌で伝えたかったのだとコメント。尚、同曲には「いいね!クリック数」が圧倒的に多く、ファンからの支持力の強さが表れている。

3位には、THE BEAT GARDENの「メッセージ」が初登場。2019年3月20日にリリースされるニューアルバム『メッセージ』のリード曲となっている。着々と進化をしている彼らの持ち味の秀逸なメロディラインに加え、生楽器を多用したアレンジを施すなど、新たな一面を見せるバラードナンバー。歌詞には<出来ないことばかりだけど 何も出来ないわけじゃない>、<君が君じゃなかったら 迎えられなかった今日だ>などまっすぐな“メッセージ”が込められている。

6位には、sumikaの「ホワイトマーチ」が初登場。2019年3月13日にリリースされる2nd Full Album『Chime』収録曲であり、JR SKISKI 2018-19キャンペーンテーマソングに決定している。ボーカル・片岡健太は「灰色の街から飛び出して、まだ何色にも染まっていない真っ白な場所で自分自身の温度を確かめながら、何色に染めていくか、染まっているか、を考えながら過ごす冬、そして春を迎えるという曲になっています」とコメントしている。

10位には、石崎ひゅーいの「あなたはどこにいるの」が初登場。2019年3月6日にリリースされるミニアルバム『ゴールデンエイジ』収録曲であり、ドラマ『さすらい温泉 遠藤憲一』の主題歌として書き下ろされた。離れていってしまった<あなた>への切々とした想いを女性目線で綴ったラブソングとなっている。

【2018年2月28日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 アゲイン/WANIMA
2位 Beautiful/高橋颯
3位 メッセージ/THE BEAT GARDEN
4位 What is Love? -Japanese ver.-/TWICE
5位 ミライ/JUJU
6位 ホワイトマーチ/sumika
7位 LIKEY -Japanese ver.- /TWICE
8位 紅のドレス/Flower
9位 アイロニー/goomiey
10位 あなたはどこにいるの/石崎ひゅーい

関連画像

関連記事

関連リンク