GACKT、主演映画『翔んで埼玉』の大ヒットに「複雑」とコメントする理由とは?

2019.2.26 21:00

GACKT、主演映画『翔んで埼玉』の大ヒットに「複雑」とコメントする理由とは?サムネイル画像

GACKT

2月26日、GACKTが、Instagramにて主演映画について言及し話題を呼んでいる。

GACKTは、自身のInstagramアカウントに、「木村くんラブ!?」という文字が入った場面の写真からスタートする動画を公開。自身の主演映画『翔んで埼玉』の番組宣伝で、フジテレビ系の情報番組をハシゴしていることをスタッフと思われる人物が話している中、建物の廊下を歩いていたGACKTが、突然、壁に貼ってあった木村拓哉が主演を務める映画『マスカレード・ホテル』のポスターに飛びつく様子が映されていた。

周りの人たちに「こっち(の映画)じゃない!」「違う違う」と突っ込まれながらも、GACKTは「木村くんに言われたからさ!」と、『マスカレード・ホテル』のポスターを推す様子を見せていた。

この動画に「ボクはあくまでもマスカレードホテル推しなんだよ!!!!」というコメントも添え、『マスカレード・ホテル』推しを強調したGACKT。しかし、先日22日に公開になった映画『翔んで埼玉』は、週末興行ランキング・堂々の1位、「ぴあ映画初日満足度調査」(2月23日、ぴあ調べ)でも1位を獲得するなど大ヒットの様子を見せており、これに対して「まさかの一位…。うーん…複雑。」というコメントも残していた。

GACKTは、22日に出演したフジテレビ系『めざましテレビ』に二階堂ふみと共に出演。その中で、番組恒例の“めざましじゃんけん”を披露したGACKTが突然「『マスカレード・ホテル』、宜しくお願いします」と自身が出演していない映画の宣伝をしたことが話題になっていた。

この動画の投稿にファンからは「かわゆい」「どっちも観たーい」「お茶目〜」「マスカレードホテル推し笑笑」「朝から笑いましたwww」というコメントが寄せられたほか、「お二人の共演が観たいです!」「いつかぜひ共演お願い致します!」「がっくんと木村くんの共演がみたいです…」と、GACKTと木村の共演を望む声も上がっていた。

GACKTは、現在公開中の映画『跳んで埼玉』に出演。原作は魔夜峰央の『このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉』で、埼玉県が東京都に迫害を受けているという架空の日本を舞台に繰り広げられる“邦画史上最大の茶番劇”となっている。

関連画像

関連記事

関連リンク