アンジャッシュ渡部の“ある仕事”に芸人たちが総ツッコミ「全てのものをお金に…」

2019.2.25 20:50

アンジャッシュ渡部の“ある仕事”に芸人たちが総ツッコミ「全てのものをお金に…」サムネイル画像

アンジャッシュ・渡部建

24日、日本テレビ系『行列のできる法律相談所』にアンジャッシュの渡部建と高橋一生が出演した。

番組内で高橋は“言われて嬉しかった言葉”として、以前長澤まさみに、『ムーミン』の登場人物のスナフキンに似ていると言われたと紹介された。また、小学生の頃は『ムーミン』の小説を愛読し、中学生の頃にはスナフキンというあだ名で呼ばれていたという。さらに、去年にはスナフキンに扮してCMにも出演した。

しかし、番組内では渡部もスナフキンと呼ばれているとして渡部は「違うんですよ」「たまたまスナフキンみたいなハットを被っていて」と呼ばれるようになった経緯を説明。

すると番組MCの東野幸治が「近々なんか、ムーミンのそういう博物館が?」と話を振り、渡部は「ムーミンをテーマにしたテーマパークができるんです」とコメント。続けて「私、呼ばれました」と3月にオープンする『ムーミンバレーパーク』のプレオープンに渡部が出演すると明かされた。

これに出演者の雨上がり決死隊・宮迫博之は「全てのものをお金に変えるねんな、お前」とつっこみ周囲の笑いを誘った。

関連画像

関連記事