菅田将暉、『3年A組』生徒役との距離感明かす「すごい辛いと思います」

2019.2.25 17:50

菅田将暉、『3年A組』生徒役との距離感明かす「すごい辛いと思います」サムネイル画像

菅田将暉

25日、日本テレビ系『バゲット』に菅田将暉が出演した。

番組に出演した菅田は現在放送中のドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』で生徒を人質にとる教師役を熱演しており、同世代の共演者ばかりの現場で気を付けていることがあると切り出した。

菅田は「あんまり喋んないようにしてるんですよね」「俺が緩みそうというか」と生徒役の役者陣とはあまり仲良くならないようにしていると話した。

続けて「ちゃんと怖い存在で最初いようかなとかって思いつつ」と自身の印象を操作しているとして「皆多分、俺が何考えてるかわかんないからすごい辛いと思いますよ」とコメント。

「最近は徐々にそっから目的も統一してきたし、『好きな食べ物なんなん?』みたいな、たわいもない話を最近はちょいちょい始めてる感じです」とドラマの展開に従って共演者との会話を増やしていると語った。

関連画像

関連記事