【海外反応】ニューアルバムリリース直前!ヴィジュアル系ロックバンド・SuGの海外からの評価は?

2015.3.2 19:54

【海外反応】ニューアルバムリリース直前!ヴィジュアル系ロックバンド・SuGの海外からの評価は?サムネイル画像

2007年に武瑠・masato・yujiを中心に結成された、ヴィジュアル系ロックバンド・SuG。その後、Chiyuとshinpeiが加わって5人組となり、2010年にメジャーデビューを果たした。

SuGは現在ヴォーカルの武瑠が現在慢性扁桃炎の治療で活動休止中だが、3月4日に、約3年ぶりとなるオリジナルアルバム「BLACK」をリリースすることでも注目が集まっている。

日本での人気はもちろん、デビュー当時から海外からの人気も高く、メジャーデビュー前の2007年にドイツのイベントに出演したのを皮切りに、積極的な海外での活動を展開している。

そんな彼らの海外からの評判とはどのようなものなのだろうか。

【海外の反応】
SuGのオフィシャルYouTubeチャンネルに投稿されている、最新アルバムのリード曲「BLACK」のMVのコメント欄を見てみると、そのほとんどが日本以外から書き込まれたと思われる外国語のコメントだ。その種類も、英語、スペイン語など様々で、主に欧米、南米からの反応が多く見られた。

内容を見てみると「私はSuGのが大好きです。ブラジルに来て!」「この曲、聴くのがやめられない!」「素晴らしい!Tこれは完璧です!」など、新曲の出来に絶賛の声が相次いでいた。

また「私は、これは私が今まで聞いたこと中で最高のSuGの曲だと思います!彼らは本当にこの曲で次のステップに上っている。私はこのようなサウンドがアルバム全体に期待しているし、この曲のように暗く重いテーマがいい!素晴らしい!」「彼らの最後のシングルは悪くはないが、『BLACK』ほど良くはなかった。彼らはポップっぽいよりもロックっぽいが、このままでいなければいけないと思うし、徹底的に行うことを恐れてはいけないと思います。このアルバムは彼らが真のSuGの姿を示すための作品になることを願ってやみません」といった、長文の熱いコメントが多く見られたのも特徴だ。

そして、現在ヴォーカルの武瑠が活動休止中ということは、海外のファンの間でも広く知られているようで「武瑠が早く回復することを願っています」「扁桃腺治療で活動休止中だと聞きました。早く戻って来て」と、一日も早い武瑠の活動再開を望む声もたくさん寄せられていた。

関連画像