大原櫻子、「ちっぽけな愛のうた」MV公開&5周年ベスト初回限定盤へMV3曲追加収録が決定

2019.2.22 20:30

大原櫻子、「ちっぽけな愛のうた」MV公開&5周年ベスト初回限定盤へMV3曲追加収録が決定サムネイル画像

大原櫻子「ちっぽけな愛のうた」

大原櫻子が3月6日に発売するベストアルバム収録の「ちっぽけな愛のうた(Reprise version)」のミュージックビデオ(以下、MV)が公開となり、ベストアルバム初回限定盤へ「明日も」「卒業」を含むReprise version3曲のミュージックビデオの追加収録も発表となった。

大原櫻子が役者・歌手としてデビューするきっかけとなった映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』。その劇中歌として映画後半の重要なシーンで歌われたのが「ちっぽけな愛のうた」。映画公開当時に数多の観客を虜にしたラブソングであり、大原櫻子が歌唱してきた曲の中でも非常に重要なナンバーと言える。

その楽曲を今の歌声で、アコースティックなテイストのReprise versionとして、同じ劇中歌の「明日も」「卒業」と共にベストアルバムに収録されることは発表済み。そのベストアルバムでも印象的な3曲の新しく撮影されたMVがベストアルバムの初回限定盤へ収録される事が追加発表となった。

各曲とも大原櫻子の歌唱に焦点が絞られた映像となっているとの事。特に「ちっぽけな愛のうた(Reprise version)」はMVのみ冒頭が白眉のアカペラシーンとなっている。1月の寒空の中、都内某所のビル屋上で、奇跡の1発撮りの生歌収録で作成。後半の歌唱シーンは打って変わって暖かい雰囲気の中、大人の雰囲気に引き込まれる歌唱シーンとなっているので、ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

関連記事

関連リンク