キスマイ宮田、デビュー前の雑誌取材に驚き「俺だけ…」

2019.2.22 20:40

キスマイ宮田、デビュー前の雑誌取材に驚き「俺だけ…」サムネイル画像

21日深夜に放送されたフジテレビ系『キスマイ超BUSAIKU!?』に出演したKis-My-Ft2の宮田俊哉が、デビュー前に起こった出来事を語った。

番組では、「芸能界未解決事件SP」と題し、ゲストが自分の人生で「未解決事件」となっている出来事についてトークを展開した。

その中で、「ジャニーズ同期の未解決」として、二階堂高嗣が「僕と宮田さんと横尾さんは同期なんですよ」「(ジャニーズの)オーディション終わって、取材したよね」と当時を振り返った。

宮田は「そのまま雑誌の取材呼ばれて、3人で行って」「あと他にもNEWSの小山(慶一郎)くんとか」と、取材には他にも何人かのメンバーが参加していたことを説明。ジャニーズ好きだった宮田の母親も取材を受けたことを喜んでくれたと話した。

しかし、発売日に本屋で雑誌を確認したところ、「小山くん、二階堂、横尾さん、他にも何人かいて、俺だけいなかったんですよ」と、自分だけが雑誌に載っていなかったことを告白。「(オーディション)落ちたなって思いましたけど」と話した上で、現在Kis-My-Ft2に所属できていることを受け、「今こうしてここにいるんで、夢は諦めちゃダメなんですよ」と力強く語った。

北山宏光から「お母さんはどうだったの?(雑誌を)見た時は」と聞かれると、宮田は「お母さんは、本屋さんで(雑誌を)こうやって見て、そのままたたんで、無言で『帰るわよ』って」と母親の切ない様子を再現してみせ、スタジオには大きな笑いが起こった。

関連画像

関連記事