【海外反応】w-inds.が韓国での大統領就任2周年記念イベントに出演!現地の反応は?

2015.2.26 17:47

【海外反応】w-inds.が韓国での大統領就任2周年記念イベントに出演!現地の反応は?サムネイル画像

3人組ダンス・ヴォーカルユニット、w-inds.が、2月24日(火)に韓国・ソウルの奨忠体育館にて、「大韓民国第18代の朴槿恵(パク・クネ)大統領就任2周年記念統一ワンハート文化祭」に出演した。

w-inds.は日本ではもちろんのこと、アジアを中心に絶大な人気を誇っており、2004年に台湾で初の海外単独公演を開催したのを皮切りに、サード・アルバム『w-inds.~PRIME OF LIFE~』では、日本人男性アーティストとしては初となる総合チャートで1位を獲得、また香港や台湾、中国、韓国で様々な賞を受賞している。そして、タイ・マレーシア・シンガポール・ベトナムなどのイベントにも参加するなど、主にアジア地域での活動に力を入れている。

そんな中、参加が決定した今回のイベント。w-inds.が韓国でパフォーマンスを披露するのは2008年のイベント出演以来、約6年ぶりということで、訪韓を首を長くして待っていたファンがこの決定に歓喜、一斉に喜びの声を上げていた。また日本のファンも「日本の代表としてw-inds.だけが選ばれるなんてすごい!」「韓国のw-inds.ファンのために頑張って欲しい」など、こちらも喜びや応援の声がSNSに上がっていた。

この日のイベントでは、1月にリリースした新曲「FANTASY」をはじめ、計4曲を披露したw-inds.。

公演の後には、「慶太くん!今日は本当にありがとう!6年半ぶりにやっと会えて本当に感激でした!ずーっと会いたかった(;_;)」「私は韓国で素晴らしいw-inds.を見た。パーフェクトなステージだった」「日本のファンが今までw-inds.を応援してくれたお陰で韓国に来れてライブ出来たんじゃないかなと思う。台湾と香港のファンも全世界のファンも。w-inds.が好きな気持ちは国籍問わず一緒だと思う。みんなありがと。」というような、喜び、感謝といった韓国のw-inds.ファンの声がTwitterをはじめとしたSNSに次々と寄せられた。

また、その様子を見た他の国のファンからは「今年の私の目標は、w-inds.のライブを見に行くことです!w-inds.が中国に来てくれることはあるのかな…」という、羨望の声も聞かれた。

関連画像