明石家さんま、滝沢カレンのある発言に驚き「失礼なこと言った覚えはない」

2019.2.21 7:20

明石家さんま、滝沢カレンのある発言に驚き「失礼なこと言った覚えはない」サムネイル画像

滝沢カレン

19日に放送された日本テレビ系『踊る!さんま御殿!!』に滝沢カレンが出演し、番組MCの明石家さんまとトークを繰り広げた。

番組では、“食に異常にこだわる有名人大集合SP”と題し、様々な出演者が“食”をテーマに話を展開。その中で、淡路島産の玉ねぎについて話題が及び、滝沢が話を振られた。

「玉ねぎはこだわらないでしょ?」と問われた滝沢は「玉ねぎの1番見下しちゃいけないところって…」と切り出し、明石家さんまは「見下す?玉ねぎ見下してるんだ」と独特な言い回しにツッコミを入れた。

すると、滝沢は「そういうこと言うんだったら…」と話し始め、明石家さんまは「そういうこと言うんだったら?俺なんか言った?今」と驚いた表情で他の出演者に投げかけた。

これによゐこの濱口優が「なんかイラっときてはるんでしょうね」「イライラしてはったんですよ、さんまさんに」と滝沢の心境を予想。滝沢は笑いながら手を振り否定したが、明石家さんまは「カレンちゃんに失礼なこと言った覚えはないで、俺」と笑顔を見せた。

しかしこの後、滝沢は「そこの玉ねぎもそうだって言うんだったら、こっちの玉ねぎもそうだってことで…」と話を続けており、明石家さんまにではなく玉ねぎに関しての言葉だったようだ。

関連画像

関連記事