中居正広、末っ子ならではの心境を告白「すげぇウゼェ」

2019.2.19 20:50

中居正広、末っ子ならではの心境を告白「すげぇウゼェ」サムネイル画像

18日に放送されたTBS系『中居くん決めて!』に出演した中居正広が兄弟間の気持ちについて語った。

番組では、アイドルユニットを組む姉妹が登場。グラビアに挑戦したいという妹と、それを心配する姉が中居へ相談を持ちかけた。

その際、この話を聞いていた元財務官僚で弁護士の山口真由氏は「お姉ちゃんの気持ちすごいわかりますけどね」と話し始め、「私も妹いるんですけど、妹っていつまで経ってもずっと妹じゃないですか。めちゃめちゃ心配ですもんね」と姉の意見に同意し、「いつまで経っても小っちゃい時の原風景があって」「連れて歩きたいですよね」といくら成長しても妹を心配に思う気持ちは変わらないと説明した。

すると、中居は「そういうお姉ちゃんの思考ってすげぇウゼェなぁ」と発言。これに共演者たちは笑い声をあげ、「本当にあるある」とコメントした。

中居は「俺も1番下なんだけど、やっぱそういう感じすげぇウゼェ」と自身も末っ子だとして心境を覗かせた。

関連画像

関連記事