関ジャニ村上、過去に“ライバル視”していた人物を明かしマツコ「無理」

2019.2.20 11:00

関ジャニ村上、過去に“ライバル視”していた人物を明かしマツコ「無理」サムネイル画像

マツコ・デラックス

18日、日本テレビ系『月曜から夜ふかし』に出演した関ジャニ∞・村上信五が過去について語った。

番組では村上が18歳の頃に出演したドラマ『行け行け イケメン!』の映像が放送され、マツコ・デラックスは「ダッサ!」とコメント。

村上は当時について「『こっからバババババーンってスターダムや』って思ってた時期です」と振り返り、「タッキー1番嫌いな時ですよ。1番ライバル視してた」と昨年末に芸能界を引退した滝沢秀明氏をライバル視していた時期だと話した。

これにマツコは笑いながら「いやいやもう、無理だって」「一見して無理だって」と言い、村上は「気付いたよだからさ、20年経って気づいたよ!」と発言。マツコに「20年もかかったの?」とツッコまれてスタジオは盛り上がりを見せた。

関連画像

関連記事