高橋一生、“実家での儀礼”に滝沢カレン「そういう人生を…」

2019.2.18 17:50

高橋一生、“実家での儀礼”に滝沢カレン「そういう人生を…」サムネイル画像

高橋一生

16日、日本テレビ系『天才!志村どうぶつ園』に高橋一生が出演した。

番組では高橋と滝沢カレンが日本犬と触れ合うシーンが放送された。高橋は、普段は人見知りだという犬からも顔中を舐められ、飼い主も「好きになっちゃったかも」と驚く中、されるがままに受け入れ普段から犬に慣れている様子を伺わせた。

そんな高橋は「僕だいたいいつも動物とはこうなんですよ」とコメント。実家でピーク時、13匹の犬を飼っていたと告白。「実家に戻ったら“儀礼”として、仰向けにならなくちゃいけない」と発言。続けて「ペロペロペロペロずっとされて、匂い嗅がれ、しばらく経ったら、バーっとみんないなくなるんで、そしたら家入れる」と一連の儀式があることを明かした。それを聞いていた滝沢は「そういう人生を送っていたんですね…」とコメントし、高橋は苦笑いしながら「そういう人生でしたね」と返し笑いを誘った。

関連画像

関連記事