松本人志、ベッキーの結婚で“罪悪感”を語ったレポーターにツッコミ「ゲスの極みやわぁ」

2019.2.18 20:30

松本人志、ベッキーの結婚で“罪悪感”を語ったレポーターにツッコミ「ゲスの極みやわぁ」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

17日に放送されたフジテレビ系『ワイドナショー』に出演したダウンタウンの松本人志がベッキーの結婚についてコメントする場面があった。

番組では、今月に発表されたベッキーと片岡治大・読売巨人軍内野守備走塁コーチとの結婚についてトークを展開。

その中で、芸能レポーターの駒井千佳子氏はコメントを求められると「マスコミもみんなどこか罪悪感持ってたんで、彼女に対して。だからベッキーさんが幸せになってくれて…」と2016年に大きな話題となったベッキーとゲスの極み乙女。川谷絵音との不倫問題に関する報道について触れた。

これに出演していた古市憲寿氏は「当時あんだけやっといて今更ホッとしてるってなんなんですかあの人」とツッコミを入れ、松本も「ゲスやわ、ゲス。ゲスの極みやわぁ」と笑いを誘った。

さらに、駒井氏は「彼女のお仕事がほとんどなくなってしまった時期があったので、やっぱり本当によかったなって」と過熱した過去の報道について罪悪感があったと再び話すと、小籔千豊は「自分でボコボコにしといて、傷治ってよかったなって言ってるようなもんですよ」とコメント。駒井氏は「やりすぎたなというところは…」と心境を覗かせた。

関連画像

関連記事