解散を発表したロックバンドViViD 最後の全国ツアースタート

2015.2.24 18:48

解散を発表したロックバンドViViD 最後の全国ツアースタートサムネイル画像

2015年1月に解散を発表したロックバンドViViD。最後の全国ツアーとなる「ViViD LIVE TOUR 2015 THE BEGINNING of THE END」が、2月22日渋谷公会堂よりスタートとなった。

ワンマンライブでは、4年ぶりとなる渋谷公会堂。「Dear」から始まり、「いくぜ、トーキョー!」とボーカルシンの掛け声で一気にヒートアップ。「Take-off」「キミコイ」「「夢」~ムゲンノカナタ~」と次々と人気楽曲を披露。

MCでは、ボーカルシンが「今日からこのメンバー5人でまわる、最後のツアーが始まります。4月29日のラストライブ、その日が来るまで、皆に何を残してあげられるか分からないけど、

皆からもらった大切な想いや、声援にお返しするには、僕は曲で伝えるしかないので、これからのViViDそれぞれと、皆の輝かしい未来のためにつくりました。聞いてください。」と語り、

シン作詞作曲による、「From the biginning」を本編ラストに披露。そして、アンコール含む、全23曲をパフォーマンスし、観客を魅了した。

ViViDは、2月25日に、初となるベストアルバム「ViViD THE BEST」を発売。全国ツアーラストLIVEのパシフィコ横浜公演、2015年4月29日(水・祝)をもって解散する。

関連画像