神木隆之介、理想の女性は「すぐ笑ってくれる人」

2019.2.15 11:15
神木隆之介、理想の女性は「すぐ笑ってくれる人」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

13日に放送されたフジテレビ系『TOKIOカケル』に出演した神木隆之介が、自身の理想の女性について語った。

番組では、『23区23時のオンナたち』と題し、23時台に東京23区にいる女性たちにインタビューする企画が行われ、様々な女性の恋愛事情が紹介された。

番組MCの国分太一に「神木くんはその(結婚)願望っていうのはあるの?」と話を振られると、神木は「想像はできないですけど」とした上で、「帰ってきた時に『おかえり』って言ってもらえるって凄いいいなとは思ってます」と語った。続けて、「僕がやってる職業とかってけっこう不安定だったりとかもしますし」とし、「でも、ちゃんと『あなたはここにいていいんだよ』って言ってもらえるような空間ってすごい素敵だなって」とコメントした。これに対し、松岡昌宏は「深いね神木、言うことがね」と感心した様子を見せた。

さらに、松岡から「そもそも神木はどういう女性がタイプ?」と聞かれると、神木は「とにかくツボが浅い人とかいいですね。すぐ笑ってくれる人とかがいいです」と発言。「楽しんでくれたらいいなって思うんですよ」と話し、相手が楽しんでいる様子を見ると、自分も喜びを感じる性格であると明かした。

この話題を受け、城島茂に「あんまり大人すぎないほうが、精神的には(いい)?」と聞かれると、「見守られてると本当に自分が1人でスベってるみたいに(感じる)」とし、「一緒にくだらないことを楽しんでくれる人はすごいいい」と語った。

神木が出演する映画『フォルトゥナの瞳』は2月15日に公開。本作は「死を目前にした人間が透けて見える」という不思議な力を手にした主人公・慎一郎を神木が演じ、運命が見える男と“死の運命”に導かれる女性が織りなす、心震えるラブストーリーとなっている。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100