高橋一生、俳優仲間との「人生一悔しかった」出来事を語る

2019.2.14 20:40

高橋一生、俳優仲間との「人生一悔しかった」出来事を語るサムネイル画像

高橋一生

13日、日本テレビ系『1周回って知らない話』に高橋一生が出演した。

番組内で高橋は、怪談話の語り手や役者として活躍する稲川淳二を「大尊敬」していると話し、10代の頃から大ファンでCDやDVDを買い「ライブにも、もう足しげく通ってましたね」と語った。

しかし「ある時に、一緒にライブに行ってた俳優の友人がいるんですけど」と話すと、その友人がテレビ番組で稲川と共演したとして「目の前でライブ的なことをやってくださっていたんですね」と振り返った。

高橋は「ほんとに、人生一悔しかったです」と熱を込めて当時の心境を明かし、スタジオは笑いに包まれた。

高橋は3月1日に公開される映画『九月の恋と出会うまで』に出演。本作は「書店員が選んだ、もう一度読みたい恋愛小説」で第1位にもなった感涙必須のロングセラーの映画化で、注目が集まっている。

関連画像

関連記事