中居正広、笑福亭鶴瓶の発言で生まれた“あだ名”明かす「友達がみんな…」

2019.2.14 7:10

中居正広、笑福亭鶴瓶の発言で生まれた“あだ名”明かす「友達がみんな…」サムネイル画像

笑福亭鶴瓶

12日に放送された日本テレビ系『ザ!世界仰天ニュース』に出演した中居正広が友人から呼ばれるようになってしまったニックネームについて語った。

番組冒頭、MCの中居と笑福亭鶴瓶によるオープニングトークで、中居が「痩せました?」と切り出すと笑福亭鶴瓶は映画の役作りのために減量したと明かした。

続けて「髪も伸ばしておかなあかんねや」と話すと、「お前も細川たかしさんと同じ…」と中居の髪型が細川たかしと似ていると発言した。

これに中居は「俺の友達がみんな『鶴瓶に細川たかしって言われてたよな』って俺のことすっげぇイジってくんだよ。『たかし、レモンハイ頼んでくれ』とか」と友人から“たかし”と呼ばれるようになったと話し、「『俺、たかしじゃねぇよ』って言って」とやりとりを振り返った。

同番組では以前にも中居の髪型についてトークを展開し、中居が自身の髪型を指しながら「どうですかコレ?」と笑福亭鶴瓶へ意見を求めると「カツラや思われるで」「カツラ疑惑あったやろ」と追及し、中居は「メイクさんにやってもらったんすよ」とカツラではないと説明していた。

関連画像

関連記事