Plastic Tree、3度目となる男子限定ライブ開催決定

2019.2.13 12:00

Plastic Tree、3度目となる男子限定ライブ開催決定サムネイル画像

Plastic Tree

ロックを基軸に、幅広い音楽性で進化を続けるバンド“Plastic Tree”。今年5月5日に自身3度目となる男子限定ライブを開催することを発表した。

2015年に初の男子限定ライブを行い、2度目は翌2016年に行われた。今回3年振りとなる男子限定ライブは「Plastic Tree男子限定LIVE[Boys Don’t Cry #3]」と題され、新代田FEVERで行われる。是非チェックしてみてはいかがだろうか。

そして、2008年以降のシングルに収録されていたカップリング曲をレーベルの垣根を越えて網羅したB面集「続 B面画報」が本日2月13日にリリースとなった。今回のB面集は2007年にリリースされたB面集「B面画報」(デビューから2007年までのカップリング曲を収録したアルバム)の第2弾的な作品。今作は初代「B面画報」リリース後のシングルに収録されていたカップリング曲21曲(リミックス音源等は除く)をレーベルの垣根を越えて網羅したCD2枚組。2008年から2018年までのバンドの歴史を彩った隠れた名曲たちをコンプリートした裏ベストともいえるアルバムとなっている。

初回限定盤のCDには、通常盤の内容に加えボーナストラック1曲を追加収録。こちらはなんと1995年12月11日新宿LOFTの初ワンマンライブにて配布されたデモテープ「Poison biscuit」のB面である「変化(another side)」が収録される。さらに初回限定盤にはDVDが付属し、今作収録楽曲「灯火」のMusic Videoに加え、70分を超えるメンバー座談会映像「プラっと語リー酒」を収録という豪華内容。

このB面集を引っ提げた全国ツアーも開催される。「Plastic Tree Spring Tour 2019『A面B面画報』」と銘打って行われるこのツアーは3月16日名古屋からスタートし、5月12日の神奈川までの18公演。都内は中野サンプラザ、ホームである千葉では初の舞浜アンフィシアターで公演を行う。ツアータイトル「A面B面画報」の通り、シングルA面とB面を中心に構成されるB面集リリース後ならではのツアーとなる予定だ。

関連画像

関連記事

関連リンク