石橋貴明、“変態”高嶋政宏の影響力に驚き「東宝の株価が…」

2019.2.12 20:50

石橋貴明、“変態”高嶋政宏の影響力に驚き「東宝の株価が…」サムネイル画像

11日に放送されたフジテレビ系『石橋貴明のたいむとんねる』に高嶋政宏が出演した。

番組では“変態グルメ王”高嶋が食を追求する企画“高嶋政宏の変態グルメの世界 2019 冬”が行われた。

その終盤、高嶋が「これからはね、グロテスク路線に行きますよ」と新たな食の追求を目指すと力説すると、とんねるず・石橋貴明は「高嶋兄が喋ると東宝の株価が下がるという。松岡(取締役)さんが怒ってる」と高嶋が東宝芸能に所属していることから東宝株式会社の役員の名前をあげ指摘。

共演者たちは笑い声をあげ、石橋が「すごいですよね、東宝の株価を変えるんですから」と高嶋の発言の影響力にコメントすると、高嶋も笑顔で頷いていた。

昨年出版され話題となった高嶋の著書『変態紳士』は本人があるきっかけを経て、いわく“変態”へと生まれ変わっていく様子を描いた50代おっさんの変態エッセイ。その人気ゆえに現在は増版も決定している。

※高嶋政宏の「高」ははしごだか

関連画像

関連記事