吉田凜音、気鋭クリエイターとブラックライトでヒップシェイクダンスに初挑戦した新曲MV解禁

2019.2.11 18:00

吉田凜音、気鋭クリエイターとブラックライトでヒップシェイクダンスに初挑戦した新曲MV解禁サムネイル画像

吉田凜音

現代のSNS時代のポップアイコンで今大注目の吉田凜音が、2月13日(水)に発売する「#film」に収録される「MU」(読み:ムー)のMusic Videoが解禁された。

この曲は、吉田凜音がリクルートとのコラボ企画「Follow Your Heart & Music Presented by RECRUIT」に提供した、2月13日(水)に発売となるシングル「#film」内に収録される楽曲で、作詞をYUI (バクバクドキン)、作曲をケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)が手掛けており、映画『チワワちゃん』の監督を務めるなど若手クリエイターの中でも異彩を放つ監督、二宮健とのコラボ作品となっている。

今回の企画の為に書き下ろされた「MU」では、吉田凜音の歌とダンスとラップの3要素の中でもダンスに特化しており、ブラックライトを駆使した映像に仕上がっている。コレオグラファーに、10代ダンサーの中でも圧倒的な注目を集め、月の半分以上を韓国や中国、台湾などアジアを中心に活躍し、若い世代からワークショップ開催を強く望む声が絶えない、今一番注目されているyumekiを招き、さらに独自の世界観で注目度が急上昇し、アジアでも活躍、自ら楽曲制作も行い、自らの楽曲を自らのダンスで表現しダンサーの新しい可能性を広げているkEnkEnや、GENE高ダンス部 青春ダンスカップ Vol.1 に準優勝し、若い世代からの注目度急上昇中のQUART2(amane、rena)をダンサーとして招き、20名の中学生&高校生と一緒に、ヒップシェイクダンスを巧みに披露した作品となっている。

2月17日(日)14時からは、吉田凜音が #FR2GALLERY1 でアルバイトとして登場するイベントの開催も決定。3月には高校生ラストツアー「バイバイJKバイブスアゲてこ〜↑↑↑ツアー」も決定している。

【吉田凜音 コメント】

MUはどこか不思議な曲になっていて、詩がMU大陸にかけられていて、新しいまだ見ぬ世界というメッセージを込められています。”どこか不思議”な世界観を、映像、ダンス、歌の全てで表現したい思い、今までやったことのない世界を表現しました。ずっとやってみたかったこと、いろんなことを1歩づつ挑戦し続ける勇気みたいなものを今回この作品で考えることができました。

【二宮健 監督コメント】

思えば、5年前MVを一本も撮ったことない自分に、はじめてオファーをくださったのは吉田凜音さんでした。
にしても、なぜ実現までに5年かかったのか…。逆を言えば、5年越しに実現したと思うと感慨深いです。
ブラックホールに思いを馳せて、ブラックライトで撮影してみました。リズムに合わせて懸命にヒップシェイクを披露する吉田さんの姿は、僕の目頭を熱くしました。是非、ご覧ください。

関連画像

関連記事

関連リンク