【海外反応】歌手・俳優として進化し続ける松下優也。その海外からの評価とは?

2015.2.16 21:20

【海外反応】歌手・俳優として進化し続ける松下優也。その海外からの評価とは?サムネイル画像

2008年に歌手デビュー、その後、歌手としてはもちろんのこと、ドラマ・舞台・ミュージカルなど俳優としても活躍の場を広げる松下優也。

ソウルミュージックに魅せられた自身のルーツでもあるNYへ単身渡米し、「やっぱり自分には歌しかない」と確信し、帰国。2008年に歌手デビューを果たした実力派だ。人気アニメの主題歌を担当しているほか、ミュージカル・舞台でも俳優として活躍している。

韓国・台湾などでCDデビューを果たしている他、アメリカで行われたアニメコンヴェンションでライブを披露するなど、海外でも人気の高い松下優也。海外の評判はどのようなものなのだろうか。

【海外の反応】
人気アニメの主題歌を担当しているほか、人気アニメを題材とした舞台・ミュージカルにも数多く出演している彼だけに、海外からの認知度も高く、YouTubeに投稿されている動画のコメントはそのほとんどが英語やタイ語など、日本語以外の言語だ。

その内容を見てみると「彼の声は完璧で、彼の歌はとても完璧、完璧なのです!」「彼のダンスも素晴らしい!」「彼はサイコーアツいです!私はただ恋に落ちたと思います…」「彼はとてもキレイで、彼の声は神に選ばれて祝福されているようです」と、熱狂的なファンの書き込みが多く見られる。

また「デュラララで彼を知りました。彼のいい歌とダンスに感動しました」「私は、私は黒執事の大ファンで、アニメとマンガを両方愛しています。そして、ミュージカルでのセバスチャン・ミカエリス(黒執事での松下の役名)と松下優也も両方愛しています」など、アニメから松下を知り、のめりこんでいったファンも多いようだ。

関連画像