志尊淳、スカウトされた回数明かし反響「すげぇよ」「流石すぎる」

2019.2.8 20:50

志尊淳、スカウトされた回数明かし反響「すげぇよ」「流石すぎる」サムネイル画像

志尊淳

7日に放送されたフジテレビ系『VS嵐』に出演した志尊淳がデビュー前について語った。

番組では、神木隆之介、有村架純、志尊ら映画『フォルトゥナの瞳』の出演者チームと嵐チームで様々なゲームを行った。

その中で、“人生の転機”についてトークを展開し、志尊は「僕は街を歩いててスカウトしていただいたんですけども、そこで事務所には入らず、『あっ自分にもやれる可能性があるんなら』と思って養成所に入ったんですけど」とスカウトされたタイミングではなく、自分で養成所に入り芸能界デビューしたと振り返った。

続けて「養成所に入るのもそのスカウトがあったからなのでそれが転機だと思ってます」と語った。

これに嵐の櫻井翔が「スカウトってどこでされるの?」と質問。志尊は「1番最初は池袋のサンシャイン通りでされたんですけど」と返答し、さらに「最初はって何回されてんの?」と聞かれると、「20回(くらい)」と明かし、共演者たちは「マジで!?」と驚きの声をあげた。

このエピソードにTwitterでも「スカウトされた数すごいな……」「イケメンはやっぱり違うな」「20回もスカウトされてるんだ、、す、すげぇよ」「流石すぎる顔面の持ち主」などのコメントが寄せられる一方、自ら養成所を選択したことについても「めちゃくちゃ意識高い。好感度爆上げ!」「サムライみたいなメンタリティですごい」「考え方にとても好感持てた」といった意見も見られた。

映画『フォルトゥナの瞳』は15日に公開。本作は「死を目前にした人間が透けて見える」という不思議な力を手にした主人公・慎一郎を神木が演じ、運命が見える男と“死の運命”に導かれる女性が織りなす、心震えるラブストーリーとなっている。

関連画像

関連記事