橋本環奈、“ある癖”が発覚しネット反響「それだからいい」「推せる」

2019.2.8 20:30

橋本環奈、“ある癖”が発覚しネット反響「それだからいい」「推せる」サムネイル画像

(c)杉江拓哉(TRON)

7日、TBS系『櫻井・有吉 THE夜会』に出演した橋本環奈の行動が反響を呼んだ。

番組でのロケ中、平成ノブシコブシ・吉村崇に自身のコンプレックスを聞かれた橋本は「可愛らしい笑い声とか出せなくて、『もうちょっと可愛く笑えないの?』って言われるんですけど」と笑い方がコンプレックスだと発言。

これに吉村も「環奈さん、何回か笑う時ここ(膝)叩くのよ」と橋本が膝を叩いて笑う様子を再現し「気付いてる?」と問いかけた。すると橋本は笑い声をあげ、吉村が「それがなんかイキがいいというか」と言うと橋本は「ヤダ」と初めて気づいたような反応を見せた。

続けて、吉村が橋本の行動に対して「昭和を感じるんだよね」とコメントすると橋本はまたも膝を叩いて大笑いし「また叩いてる!」「落語家の叩き方だよ」と指摘された。

この放送後、ネットでは「あの笑い方、仕草の豪快さが最高」「膝叩くのも可愛い」「それだからいいんだよ!!!!!!」「推せる」「尊い」などの声が数多く寄せられていた。

橋本が出演する映画『十二人の死にたい子どもたち』は現在公開中。12人の未成年たちが安楽死を求め廃病院に集まるも、13人目のまだ生あたたかい死体に遭遇するという密室サスペンスとなっている。

関連画像

関連記事