福士蒼汰 有村架純主演の映画『ストロボ・エッジ』主題歌whiteeeen「愛唄~since 2007~」にGReeeeNメンバー参加

2015.2.16 19:03

福士蒼汰 有村架純主演の映画『ストロボ・エッジ』主題歌whiteeeen「愛唄~since 2007~」にGReeeeNメンバー参加サムネイル画像

映画『ストロボ・エッジ』(主演 福士蒼汰 有村架純/2015.3.14公開)の主題歌シンガー・オーディションで選ばれた、全員10代の女性ボーカルユニット「whiteeeen(ホワイティーン)」のデビューシングル「愛唄~since 2007~」のミュージックビデオが本日解禁された。

累計580万部突破の大ヒット純愛少女コミック『ストロボ・エッジ』の実写化として話題を集めているこの映画。ミュージックビデオでは全編、映画で使われているシーンで構成されており、3月14日の映画公開が待ちきれない『ストロボ・エッジ』ファンにとって、要注目の映像となっている。

400万ダウンロードを突破したGReeeeNの「愛唄」に新たな命を吹き込んだwhiteeeenの歌声と『ストロボ・エッジ』のシーンが見事に構成されたミュージックビデオは、映画公開への期待が高まること間違いなしの仕上がりとなっている。

また、本日より着うた(R)も配信開始する、この楽曲にはGReeeeNメンバーが参加していることも発表された。サビのコーラスや、ソロパートなど、お馴染の声が登場する。

関連画像