AA=、ライブでサプライズ披露したHIROSUKE(BALZAC)とのコラボ楽曲が緊急配信リリース決定

2019.2.7 20:00

先週土曜日に東京・新代田Feverにて開催されたAA=企画対バンライブ「X-FADER #666」でサプライズ披露された、AA=とBALZACのボーカルHIROSUKEとのコラボ楽曲「DEEP INSIDE」が今晩24時(2月8日0時)から緊急配信リリースされることが決定した。

10周年イヤーを超え、次なるフェーズへ突入したAA=からさらなる新情報が届いた。次なるライブツアー「TOUR THE NEXT 2019」の発表に続き、新曲「DEEP INSIDE」をAA=×HIROSUKE(BALZAC)名義にて今晩24時から緊急配信リリースすることが決定。

先週末、新代田Fever(東京)にて、上田剛士の前バンド時代からの盟友BALZACを迎えて対バンライブ「X-FADER #666」を開催。東京と京都の2箇所で行われる当企画は、上田剛士とBALZACの長年の関係性もありファンにとっては垂涎の超プレミアム公演であっただけに、両公演即日ソールドアウト。

新代田Feverでのライブは大熱狂のうちに終了したが、特にAA=とBALZACのボーカルHIROSUKEとのコラボ楽曲がサプライズ披露され、会場のボルテージが最高潮になったシーンはハイライトだ。「DEEP INSIDE」と名付けられ披露されたコラボ楽曲は、HIROSUKEと白川貴善の凶暴でヘヴィなボーカルの掛け合いとシンガロング必至の強烈なサビが印象的なハードコアパンクナンバー。その日、観客全員が初めて聴いた楽曲だったが、上田剛士がつくるAA=とBALZACの遺伝子を高い純度でハイブリッドさせたナンバーは、その場にいた全員の拳を自然と突き上げさせ、歓喜と興奮を誘った。両バンドのファン、さらにはラウドロックファンなら誰しもが楽しめるキラーチューンに仕上がっている。

ライブ終了後からリリースを期待する声が多く寄せられたことを受け、配信リリースが急遽決定した。各配信サイト、ストリーミングサービスで2月8日0時から聞くことができるようになる。昨年10月にリリースされた「SAW」に続いてリリースされた新曲「DEEP INSIDE」。AA=の活動が次なるステップへ向け加速している。引き続き注目してみてはいかがだろうか。

 

<上田剛士(AA=)コメント>

BALZACとは昔からよく知る仲だ。
MAD時代から対バンも多く、BALZACのアルバムをプロデュースさせてもらった事もある。
特にHIROSUKEとはプライベートでも交流があり、お互いに好きな物はよくわかっている者同士だ。
そんなHIROSUKEとAA=が共に作り上げたこのDEEP INSIDEという曲。
BALZACの世界観とAA=のサウンドを混ぜ合わせ、僕の”BALZAC愛”を存分に詰め込みました。
みんなでシンガロングしようぜ。

<HIROSUKE(BALZAC)コメント>

AA=企画X-FADER#666にBALZACの出演が決まり、「今回ライブだけじゃなくて何か一緒にやらない?」と剛士さんから連絡をもらいました。もちろん「やりましょう!」と僕は即答。「じゃあHIROSUKEが好きな感じで曲を書くよ!」そんな言葉とともに出来上がってきたデモを聴いて、僕は感動と興奮を抑えきれませんでした。まさに僕好み以外の何ものでもありません。剛士サウンドのファンの一人でもある僕の、その中でも特に大好きな剛士テイストをベースとして、そこに僕がやってきたBALZACテイストを融合させるという完璧な形で剛士さんは今回の曲を作ってくれたんです。とにかくこの曲の全てが『僕の大好きな感じ』です。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254