DAIGO、北川景子に“救われた”結婚前のエピソードを語る「大爆笑してくれた」

2019.2.4 17:45

DAIGO、北川景子に“救われた”結婚前のエピソードを語る「大爆笑してくれた」サムネイル画像

北川景子

2日、日本テレビ系『嵐にしやがれ』に出演したDAIGOが妻・北川景子との結婚前のエピソードを語った。

番組では『DAIGO記念館』と題してゲスト出演したDAIGOの半生を紹介。その中でDAIGOは35歳の頃、ある言葉やフレーズを略してアルファベットで表現する“DAI語”を1年以上使い続けたため、ロケなどで披露しても誰も笑わなくなっていたと振り返った。

続けて「そういう時に奥さんがゲストに来た時に、僕のアルファベットで大爆笑してくれたっていう時があったんですよ」と、北川が「新鮮」を「SNSN」と表した“DAI語”で笑ってくれたと語った。

DAIGOは「奥さんが手叩いて大爆笑してくれて、そのロケのスタッフさん達も『あれ?DAIGO、あの北川景子をあそこまで笑わせたぞ』みたいな感じで」「急に評価が急上昇して」とクールな印象があった北川を笑わせたことにより、周囲からの評価が急変したと明かしスタジオは笑いに包まれた。

さらに「全ての自信を取り戻してくれたというか、救ってくれましたね」と北川への感謝の気持ちを述べた。

北川が主演を務めるドラマ『家売るオンナ』の続編、『家売るオンナの逆襲』は日本テレビ系にて放送中だ。

関連画像

関連記事