あいみょんが3曲ランクイン!今注目の歌詞ランキング1位は深田恭子主演ドラマ主題歌でback numberの新曲

2019.2.2 17:30

あいみょんが3曲ランクイン!今注目の歌詞ランキング1位は深田恭子主演ドラマ主題歌でback numberの新曲サムネイル画像

あいみょん

歌詞検索サービス「歌ネット」が、1月31日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定致します。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングです。

今回のランキングでは、1位にback numberの「HAPPY BIRTHDAY」が初登場。2019年2月27日にリリースのニューシングルであり、火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』の主題歌として書き下ろされた。彼らのラブソングで一人称に<俺>というワードが使われている歌詞は珍しい。一方で、片想いを描いた<何かの手違いで 好きになってくれないかな>、<くだらない話は思い付くのに 君を抱き締めていい理由だけが見付からない>といったフレーズには“清水依与吏らしさ”が表れている1曲である。

2位には、あいみょんの「あした世界が終わるとしても」がランクイン。さらに6位には「GOOD NIGHT BABY」、7位には「ら、のはなし」がランクインしている。いずれも2019年2月13日にリリースされるニューアルバム『瞬間的シックスセンス』収録曲である。1月25日から公開されている劇場長編アニメーション『あした世界が終わるとしても』主題歌として書き下ろされた首位の楽曲は<最低でも、君だけは守れるように>、<最悪でも、僕だけはここにいるから>と、大切なひとを守りたい気持ちが込められた歌詞となっている。

4位には、平井大の「THE GIFT」が初登場。2019年2月27日にリリースのニューシングルであり、3月1日から公開の『映画ドラえもん のび太の月面探査記』主題歌として書き下ろされた。平井大は同曲について「今回の映画は月が舞台。月はどれだけ手を伸ばしても手の届かない場所にあるがゆえに、もどかしい気持ちになったり、逆に愛おしい気持ちになる。そんな気持ちを演奏させていただきました」とコメント。その想いが綴られたストレートな歌詞を是非、チェックしていただきたい。

5位には、鈴木雅之の「ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花」が初登場。2019年2月27日にリリースのニューシングルであり、TVアニメ『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』オープニングテーマとして話題になっている楽曲である。同曲は、水野良樹(いきものがかり)が作詞・作曲を担当。更に、先日歌手デビューを発表した注目の若手女優・伊原六花が歌唱参加。そして数々のヒット曲を手掛ける本間昭光がプロデューサーとしてアレンジを担当。新鮮なコラボレーションが実現したアップナンバーに仕上がっている。

8位には、YUKIの「やたらとシンクロニシティ」が初登場。2019年2月6日にリリースされるニューアルバム『forme』収録曲であり、木曜ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』の主題歌として書き下ろされた。<私の得意技なら 貴方を助けてあげられる>と幕を開ける歌詞は、ドラマで逃げ場を失い崖っぷちに立たされている女性の心に寄り添い、手を差し伸べ続けるヒロインの想いとリンクした内容となっている。

【2019年1月31日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 HAPPY BIRTHDAY/back number
2位 あした世界が終わるとしても/あいみょん
3位 Let it snow ~会いたくて~/COLOR CREATION
4位 THE GIFT/平井大
5位 ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花/鈴木雅之
6位 GOOD NIGHT BABY/あいみょん
7位 ら、のはなし/あいみょん
8位 やたらとシンクロニシティ/YUKI
9位 My Treasure/M!LK
10位 Around The World/M!LK

関連画像

関連記事

関連リンク