杉浦太陽、辻希美との馴れ初めを語る「出会って2時間…」

2019.1.29 17:55

杉浦太陽、辻希美との馴れ初めを語る「出会って2時間…」サムネイル画像

辻希美

28日、テレビ朝日系『帰れマンデー見っけ隊!!』に杉浦太陽が出演した。

番組内で妻・辻希美との馴れ初めを聞かれた杉浦は「友達の家に遊びに行ってたら来ました。『辻でーす』って」と当時18歳だった辻が友人の家に現れたと話し、「『子どもが来たな』って感覚だったんですけど」とその際の心境を振り返った。

その後、家に帰ると辻から「今日はありがとうございました」とメールが来たとして「そのままやりとりしてたら『付き合ってください』って」「まだ出会って2時間しか経ってない」と告白された瞬間について語った。

杉浦は年齢のことも考えて辻の告白を断ったが、「3週間ぐらいやりとりして、その間に4回告白されて」とその後もアタックされ続けたと話した。

そして「男の俺から告白するから待ってて」と辻に伝えたとして、「お互い刺激し合えるなと思って」「男の俺から『お付き合いをしてください』って」と杉浦から改めて辻に告白したと明かした。

辻は昨年6月に第4子を妊娠したことを発表。そして12月9日、自身のブログで「12月8日の昨日…無事第4子となる2655gの男の子を出産致しました」「今はまだ産後の後産に苦しんでいますが…母子共に健康です」と報告し、数日後には「名前は『幸空』と書いて、『こあ』と読みます」と公表した。

関連画像

関連記事